スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/06/25 “先頭打者”としての役割果たす!?

川崎市議会議員・飯田みつる 皆さ~ん!こんにちは!!
 飯田です(*^_^*)
 川崎市議会は、今日から「一般質問」が始まりました~~~!「一般質問」とは、各議員が概ね30分の持ち時間を使って、市政一般について、質問項目を事前に通告して議場で質問をおこなうものです☆☆☆

 今議会から会派の発言順序が、自民党から民主党に変わった記念すべき!?最初の「一般質問」のトップバッターとして、私、飯田満が質問に立たせていただきました~~~!(*^。^*) (周辺議員からは温かいヤジが・・・)

 質問項目は、①硬式球対応の野球場、②休日急患診療所の運営体制についての2項目!!!内容を紹介しますと、、、、、「硬式球対応の野球場」については、人口140万市民の川崎市で、唯一、行政が認める硬式球が使用できる等々力球場なのに、一般市民利用(ナイター等)では、硬式球の使用が禁止されている矛盾を指摘。。。同時に、両翼の距離や内外野をフェンスで囲っている市内野球場で、守備練習や投内連携プレーなど、場外にボールが出ない程度の練習については、硬式球使用を認める規則、ルールづくりの提案について発言してきました~~~!

 そして、「休日急患診療所の運営体制」については、昨年からしつこく議論を積み上げてきた年末年始の診療日を「12月29日~1月3日」を「12月30日~1月4日」へ1日スライドさせる条例改正の提案なのですが、地域の診療機関の現状(医師会の協力)、そして、市民ニーズなどあらゆるデーターをこの1年間、議場で証明してきましたが、ようやく健康福祉局は、重い腰を上げて「条例改正の見直しをする」と明言してくれました~~~!(^_^;)そして、そして、阿部孝夫市長には、執行機関のトップとして施行日についての決意を質したところ「今年度からの実施・・・」と語尾を強めた答弁が返ってきました~~~!

 こうして、市民からの提案ではじまったことが、市民の代表者である僕ら議員が議場で発言をして、条例改正に繋がり、実際に形となって表れます!だから皆さん、、、、、「政治家なんて身近じゃないし、関係ない。どうせ、変わらない!」なんて思わず、一緒に考え、行動しましょう!!!絶対に、変わりますよ!!!皆で川崎市を住み良いまちにしましょう!!!(^^♪(^^♪(^^♪
・・・ということで、、、先頭打者として、後続に繋げる重要な役割を果たしたと自負していま~~~す!写真は、今日の質問の様子【議会局写す】です!また、『質問議事録』は近日中に公開する予定です!おたのしみに。。。。。。

川崎市議会議員・飯田みつる

スポンサーサイト
プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。