スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/06/11 「水はどこから来るのか?」の現地視察!

川崎市議会議員・飯田みつる 皆さ~ん!こんにちは!!
 飯田です(*^_^*)
 今朝の新聞では、あまり大きく取扱われていませんでしたが、自民党の安倍晋三元首相が会長を務める自民党保守グループの「創生日本」と「たちあがれ日本」(平沼赳夫代表)、そして、山田宏党首の「日本創新党」が、新保守グループ『日本を救うネットワーク』(略称:救国ネット)を立ち上げました!!!反民主の保守系議員が集ったグループのようで、今後、大きな影響を与えそうな予感がします!!! この「救国ネット」の仕掛け第1弾は、参議院山梨選挙区から出馬する日教組出身の輿石東民主党参議院会長をターゲットに、自民党候補者を支援する動きを見せています。この「救国ネット」の次なる動きに注目したいと思います!!!

 さて、午前中の「総務委員会」終了後、私は一路「相模湖」をめざして車を走らせました~~~!正確には、相模ダムと城山ダムの中間にある「沼本ダム」に行ってきたのですが、その目的は、、、、、川崎市民の生活に欠かせない水道の原水を追い求めてくることでした!(*^。^*)要は、私たちが飲んでいる「水」が、どこから来るのか?その「取水口」をこの目でしっかり見るための視察をおこなってきたのです!!!沼本ダムの管理は神奈川県なので、相模ダム管理所の次長さん、そして、川崎市谷ヶ原取水所の所長さんと職員の方に案内をしていただきました!!!私たちが普段、何気なく蛇口をひねって料理や洗面、歯磨き、トイレなど生活用水として、飲んだり使ったりしている水の原水が、「この水かぁ~!」と思うと、無駄にはできなくなります!!!水はどこから来るのか?私自身も勉強になりました!!!手配を頂いた川崎市上下水道局職員の皆様、現地で案内や説明を頂いた神奈川県、そして、川崎市職員の皆さん、お世話になりました!この場を借りて御礼申し上げます!!!(感謝)

川崎市議会議員・飯田みつる


スポンサーサイト
プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。