スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/09/15 災害時の生徒「直ちに帰宅」?「保護者へ引き渡す」?

image15日地域防災計画
皆さ~ん!こんにちは。飯田です!!(*^_^*)横浜市は、新築の省エネルギー対策住宅に対して「都市計画税」を減額する方針を固めたと報道で知りました!減税の導入によって、これまでの新築住宅における減税措置は廃止するものの、こうした環境配慮型の住宅建設に努力をした世帯に減税のインセンティブを与えることは、意識の向上にも繋がることから個人的には賛成です!!!都市計画税に減額については、横浜市が全国に先駆けて方針を発表しましたが、今後は、財政の体力のある各市でも、減税の取り組みがおこなわれるものと期待したいと思います!!!
 さて、昨日の神奈川県議会本会議、代表質問で、教育長が陳謝する場面がありました。。。。。災害発生時、児童生徒の対処法について、今年5月に改定した県の「地域防災計画」では、『教職員の指導のもとに全員を直ちに帰宅させる』としているのに対し、こちらも今年7月に改定した教育委員会の「地震防災活動マニュアルの作成指針」では、『児童生徒の帰宅に際しては、保護者へ引き渡すことを原則』として、食い違いが発覚!!!正しくは、教育委員会策定の「保護者へ引き渡す」で、地域防災計画の改定作業時におけるチャックの甘さが露呈した格好です!!!しかし、市町村の学校へは、教育委員会策定のマニュアル指針が配布されていることから現場での混乱はないものと考えます!!!
 写真は、県策定の「地域防災計画」(左)と教育委員会策定の「地震防災活動マニュアルの策定指針」です!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。