スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/10/30 「知覧特攻平和会館」、歴史教育現場を視察!

image30日知覧特攻平和館
皆さ~ん!こんにちは。飯田です!!(*^_^*)9月3日に川崎市多摩区にオープンした「藤子・F・不二雄ミュージアム」ですが、来館者も順調に推移しているようです!今後の課題は、リピーター客をどのようにして増やして行くか?企画、映像の定期的な更新によって、「次の作品を見に行きたい!」と思わせる戦略が大事になってくると思います!、まだまだオープンしたばかりですが、考えておいてほしいものです!そして、小田急線の“ラッピング電車”ですが、東京都の広告物条例に抵触することから運行が終わってしまいましたが、是非、条例に見合ったラッピングで、再運行を期待したいと思います!!!
 さて、今日の「いいだの部屋」は、熊本県からお届けしています!今日から神奈川県議会、民主党会派の「文教部会」で、鹿児島県、熊本県に視察に来ています!!!今日は、鹿児島県にある「知覧特攻平和会館」に行ってきました!
 1941年(昭和16年)12月8日、ハワイの真珠湾にあった米軍基地を攻撃したことから太平洋戦争は始まりました。米軍などが沖縄の慶良間列島に上陸したことから1945年(昭和20年)3月26日から「特攻作戦」がはじまり、沖縄に近い「知覧」の陸軍滑走路から爆弾を搭載した特攻戦闘機に乗って機体事、相手艦船に突っ込んで行ったのです!その場所に、特攻平和会館が建設され、実際に使用された戦闘機や三角兵舎、特攻兵となった方々の家族への遺書などが、展示されています!!!
 我が国の平和と繁栄を願って、「自らの命をお国に奉げ、征く」とした、当時、19歳や20歳の青年が書いた遺書を読んで、涙が出たのと同時に、「今の我が国の平和があるのは、このような立派な方々のお蔭!」と改めて認識しました!そして、その方々の願いを反映できているのか?自問自答しながら、恥じない言動をして行きたいと心の中で、誓いました!!!本当に勉強になった歴史教育の現場でした!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。