スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/3/19 山形「震災がれき」受入は民間主導でした!

image19日やまがたグリーンリサイクル視察
皆さ~ん!こんにちは。飯田です!!(*^_^*)「震災がれき」について、愛知県の大村秀章知事が「受入方針を固めた」と報道がありました!大村知事の方針は、中部電力の敷地に焼却施設と焼却灰の最終処分場を新設するというもので、当然、議会側との調整も必要となるだけに、そのおもいきった行動に賛辞を贈りたいと思います!また、宮城県の仙台平野では、震災がれきを防災林として埋立、林野庁の主導で、今年6月にも着手する方向で動いていることがわかりました!!!徐々に、震災がれきについては動き出した感があります!神奈川県や県内自治体においても、なんらかの協力体制が必要だと、思いを強くしなければなりませんね!
 さて、そんな中、今日は、山形県村山市にある民間災害廃棄物処理施設の視察に行って来ました!!!現在、「震災がれき」を受入れている都県として、東京、秋田、そして、山形、試験的に静岡県島田市です。その中でもいち早く動いたのが“山形”です!でも、視察先で説明を聞きながら驚いたことは、山形県や県内自治体の廃棄物処理施設では、震災がれきを処理していないこと!全ては、民間廃棄物処理施設でおこなっていることです!私たち神奈川にいて、報道等で得る情報では、山形の受入は、山形県や県内市町村の焼却施設や最終処分場で「震災がれき」の処分がおこなわれていると錯覚していました!しかし、全ては民間施設で処理されているのです。当然、自治体も無関係ではなく、今日、尋ねた施設では、宮城県気仙沼市の廃棄物の受入をしている施設でしたが、山形県村山市と気仙沼市が協定を結んでいるのですが、自治体はそれだけに過ぎません。。。。。自治体としての取り組み、静岡県島田市の影響が波及することを期待したいと思います!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。