スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/3/28 「安全・安心PT]で不育症について調査!

image28日真庭市
皆さ~ん!こんにちは。飯田です!!(*^_^*)昨年の東日本大震災の影響による津波の発生とその津波によって多くの人命を奪われ、広範囲に被害をもたらした「津波」の浸水予測を神奈川県が全面見直しをおこなっていた件で、昨日、県が『津波浸水予測図』の確定版を公表しました!過去に津波をもたらした「慶長型」「明応東海型」「元禄関東連動型」と3つの同型をケースに予測された予測図では、最大波が鎌倉・由比ヶ浜で14.5m、次に、逗子・小坪漁港で13.5mと4階建ての建物を飲み込む津波の発生が予告されてます。しかし、これは、あくまでも「予測」であって、それ以上の津波の襲来も想定されるので、大規模地震の発生の時には、早急に海から遠く離れ、高台に避難していただきたいと思います!!!
 さて、今日に「いいだの部屋」は、岡山県真庭市からお届けしています!新横浜を8時49分に出発して、真庭市に到着したのが午後3時前。。。。。。移動時間が長くて、ちょっぴり疲れながらも、市役所で「不育症」に関するレクチャーを受けました!
 岡山県に来た目的は前述のとおり「不育症」に関する勉強と現地視察です!「不育症」とは、厚生労働省研究班のWebに、「妊娠はするものの、流産、死産や新生児死亡を繰り返し、結果的に子供を持てない場合」と記述されています。簡単にはそのとおりなのですが、現実的には大きな問題であって、その不育に悩む女性は多く存在していて、治療にも高額な費用が必要なのです。以前から、我が会派では、この「不育症」の抱える課題について取り組んでいて、今回も私が事務局長を務める会派内の「安全・安心な医療・福祉を実現するプロジェクトチーム」として、仲間の議員と視察に来ています!明日は、岡山大学病院不妊専門相談センターで専門医から現状と課題について意見交換をおこなってまいります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。