スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/4/29 犯人は日銀!?インフレ政策に舵取りすべき!

image29日社説
皆さ~ん!こんにちは。飯田です!!(*^_^*)今日、某新聞を読んでいると、編集委員が、「デフレ脱却にはデフレを起こした犯人捜しが必要だ」との論調で書いているのですが、残念ながら確信的な犯人には辿りついていない。。。。。。でも、私に言わせれば、そんな犯人は逃げも隠れもしていません。それどころか「私が犯人です」って言いながら堂々とデフレターゲットをしているではないですか。。。。。。そうです!犯人はどう考えても日銀でしょう!!
 また、同じ新聞の社説には、「日銀が緩和で国債など買い込むほど市場での存在感が大きくなり、期待を裏切った時の失望売りも大きくなるジレンマが深まる」と書かれています。。。。。一昨日、日銀は、金融政策決定会合で、資産買入基金規模を5兆円増やして約70兆円にする金融緩和をおこなうことを発表しましたが、この規模では、末端の国民が景気回復なんて到底、感じなでしょう!“砂漠に水を撒く”ようなもので、簡単に市場へと資金が消えてなくなるだけだと思います!もっと貨幣を増発して、はっきりとインフレ政策に舵をきるべきなのですが、、、、、財務省にコントロールされていない、発言力ある政治家が主導しないと・・・・・。その政治家がいないのが残念なんです。。。。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。