スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/06/25 「ハニーカフェオレ」で祝杯!?

川崎市議会議員・飯田みつる 皆さ~ん!こんにちは!!
 飯田です(*^_^*)
“岡田JAPAN”やりました~~~~~~~!(*^_^*)決勝トーナメント進出~~~~~~~!(*^。^*)海外で開催されるW杯、初めての決勝トーナメントになりますね!!!そして、今日の対デンマーク戦、3対1での勝利は、次のトーナメントに向けて良い勝ち方だったのではないでしょうか?

 前半17分、本田圭祐選手の左足から放されたボールはゴール左隅に、、、、、入った瞬間「ウォ~~~~!」って、深夜なのに“雄たけび”を上げてしまいました!!!(近所迷惑!?)いや~、思わず、興奮してガッツポーズのまま固まってしまいました!!!また、前半30、遠藤保仁選手のフリーキックも・・・・・。そして、やはりGK川島選手のファインセーブも見逃せません。。。。。1点取られて、ピッチを叩いて悔しがる姿も、ドンマイ!ドンマイ!!

 今日の“岡田JAPAN”一体感を感じましたねーーー!決勝トーナメント、パラグアイ戦も楽しみにしたいと思います!!そして、日本時間、午前3時30分にキックオフされた試合だったことで、日本中が寝不足でしょう。。。。。。でも、そんな中で、本田選手のインタビュー、日本で応援しているサポーターへの気遣いが嬉しかったですね!!!

 さて、決勝トーナメント進出を祝して、私は「ハニーカフェオレ」【写真】で祝杯をあげました!!!と、いうのは口実で、、、、、最近、ドトールコーヒーの「ハニーカフェオレ」にハマって います!(*^。^*)文字通り、ハチミツ入りのカフェオレで、砂糖の甘さと違って美味しい~~~!ちょっと値段が張るのですが、1度、お試しください!!!

川崎市議会議員・飯田みつる



※23日に市議会で質問した内容が神奈川新聞に掲載されました。
「続きを読む」をご覧下さい


救急搬送で川崎市
重症者30分以上16%
―3年連続 政令市でワーストー

 川崎市消防局が2009年に救急搬送した重症患者3,368人のうち、救急隊が現場に到着してから医療機関に搬送するまでに30分以上かかったケースが全体の16.5%を占め、政令市指定都市と東京都を加えた自治体の中で3年連続ワーストであることが23日分かった。同日開かれた市議会本会議で、民主党の三宅隆介、飯田満、自民党の鏑木茂哉の3氏の質問に、市側が答えた。

 同局によると、30分以上かかった割合は07年が16.9%、08年16.4%で3年連続16%台。09年では、2番目に高い千葉市が9.2%、3番目の東京消防庁が9.0%で、一番低いのは岡山市の0.9%。隣接する横浜市は5.4%で、川崎市の状況が突出している。

 市健康福祉局によると、救急告示医療機関の療養病床不足などが原因という。また、市内の救急告示医療機関の間では、1病床当たりの受け入れ件数が0.9~31.3件と大きな差が出ているという。

 市は、これまで一律に補助金を出していた制度を見直し、本年度から補助金の大部分を救急車の受け入れ数に応じて配分するよう関係機関と協議していることを明らかにした。

神奈川新聞社


プロフィール

manchan

Author:manchan
飯田みつる
 神奈川県議会議員
  (宮前区・民主党)
  現在1期目
 経歴:
  中田宏前横浜市長元秘書
  川崎市議会議員2期8年

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。